FC2ブログ


http://taguchibankin.blog21.fc2.com/
INTRODUCTION // 千葉県我孫子市で創業50余年になる建築板金「田口板金」の社員ブログです。


 ------ // スポンサーサイト
written by taguchibankin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20080530 // 08:パソコンの前にいるだけでは学べません。
written by taguchibankin
<事務員S>


他社の建築板金や工務店などのブログを見ると屋根に関するとても勉強になる話が載っています。ここには一切建築板金に関することは(今のところ!)載っていません。少しはためになるものを書きたい…が、屋根のことはまだわからないことばかり。あ、だったらホームページの作り方でも書こうかな…。

あれ?屋根の上にあがって勉強しようって気は…?
スポンサーサイト
 20080528 // 06:迷っています。
written by taguchibankin
<事務員S>


新しいホームページのデザインに試行錯誤しすぎて、何がいいのかわからなくなっています…。今月中には余裕で出来ると思っていただけに大ブレーキです。ここは無難によく見るようなデザインでとりあえず完成させてしまったほうがいいのか…。それとも満足いくものに仕上がるまでもう少し煮詰めていったほうがいいのか…うーん、難しい。
 20080527 // 05:梅雨に入ったら…
written by taguchibankin
<事務員S>


ここ数日とても暑い日が続いていますね。梅雨前は晴れることが多いと聞いたことがありますがまさにそんな感じのお天気ですね。そういえば建築板金の仕事に雨は大敵ですが、梅雨に入って週の半数が雨、だなんてことになったらどのようになってしまうのでしょう?工場内での作業が終わったらパソコン作業を手伝ってくれるようなことはあるのでしょうか?できればこのブログを他の人にも書いてもらいたいものですが…。職人の手は指が太くなりすぎてキーボードが打てないかもしれませんから難しいですね!
 20080522 // 04:実家をリフォームしています。
written by taguchibankin
<事務員S>


現在田口板金で私の実家のリフォーム工事をしています。二世帯住宅にするための工事です。外壁はほとんどいじらずに内側だけを大幅に改造中なのですが、もともと父がとてもこだわって立てた家のため、もったいないもったいないと言われながらなんとか工事は進んでいます。

たしかに家の状態はまだまだ直す必要もないくらいに綺麗でしたのでもったいないとは思うのですが、やはりせっかくリフォームするのであれば元々の形が想像できないくらいの変化が欲しかったのです。まだ壊しの段階でこれからどこまで希望通りに仕上がるのか期待三割不安七割の状態ですが、少しずつ経過写真でもこのブログに載せていこうと思います。

今回は写真を撮り忘れてしまったのでまた次回に!
 20080520 // 03:わからない用語がたくさんあります。
written by taguchibankin
<事務員S>


1間?3尺5寸?ガルバリウム鋼板?ポリカボネート?ファインスチール?軒?棟?

意味もわからぬまま、言われるがままにパソコンをうち続けていても何も進歩はしないわけで、なんとか調べながらどういうものかを理解していこうとはしているのですが、やはり事務所の中にいるだけでは限界があります。一番いいのは実際に屋根に上ってみて、見積りの時に書いたものがどのような工事なのか、それを実際に目で見てみるのがいいのだということはわかります。

ですが…残念。今は事務所の中の仕事が山積みなんです…。これが片付くのはいつの日か、1年後か5年後か…あ、丁度春や秋などの天候に恵まれてる季節に限り暇になるかもしれませんね。そんなわけでもし屋根にのぼってお仕事をするならば、気候の良い春か秋にしましょう。別に真夏に屋根にのぼりたくないとか、日焼けがいやだとかそんなやましいことは考えていないですよ。





prev new


/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。