http://taguchibankin.blog21.fc2.com/
INTRODUCTION // 千葉県我孫子市で創業50余年になる建築板金「田口板金」の社員ブログです。


 ------ // スポンサーサイト
written by taguchibankin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20090910 // 52:今年の11月から、余剰電力買取が2倍になります。
written by taguchibankin
sora01.jpgsora04.jpg


<事務員S>


今年の11月から、余剰電力買取が2倍になります。

御自宅の太陽光発電パネルで作られた電力のうち、余った分は東京電力が買取しているのはご存知の方も多いと思いますが、どのくらいの値段で買取されているかまではご存知ですか?現在は1kwあたり、28.07円で東京電力が購入してくれています。

その買取価格に今年大きな変動がおきまして、経済産業省・資源エネルギー庁は、総合資源エネルギー調査会の買取制度小委員会の初会合を開き、太陽光余剰電力買取価格を一般家庭向けで現行の2倍程度の48円/kwh、期間を10年間とする方針を示したそうです。ヨーロッパの国々ではこうした電力の買取を積極的に行うことで、かなりの一般家庭に普及しているそうなので、日本も諸外国に遅れはとっているものの、今後大きな広がりをみせるのではないかと思います。

現在 28.08円/kw → 平成21年11月1日から 48円/kw

* * *

一般家庭一ヶ月のモデルケース

400kw×28.07円=11,228円
400kw×48.00円=19,200円

差額 月額 19,200円-11,228円=7,972円!
スポンサーサイト






 COMMENT FORM


 管理者にだけ公開する



prev new


/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。