http://taguchibankin.blog21.fc2.com/
INTRODUCTION // 千葉県我孫子市で創業50余年になる建築板金「田口板金」の社員ブログです。


 ------ // スポンサーサイト
written by taguchibankin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20110201 // 68:マスクの手放せない季節。
written by taguchibankin
zensen.jpg
<事務員S>

花粉のシーズンがすぐそこまで迫ってきています…!

よく言われている事ですが、花粉の量は「夏が暑ければ暑いほど、また日射があればあるほど」増えるそうですから、去年のあれだけ暑かった夏の事を考えると恐ろしいことです…。風邪に、花粉に、マスクの手放せない季節になりそうなので、品切れする前に買いためておいたほうがいいかもしれませんね…!
 20101120 // 67:地デジカ…?
written by taguchibankin

tidezi.gifnab3.jpg


<事務員S>

ゆるキャラ×せんむ君を作成中(途中)
なんだか気持ちの悪い「地デジせんむ君」に…。
チーバくんだともっとひどいことになりそう…?
 20101029 // 66:田口板金通信にて連載中、子育て4コマ漫画「第二話」
written by taguchibankin
chibi_9m.gif
【事務員S】
続いて第二話です。
 20101025 // 65:田口板金通信にて連載中、子育て4コマ漫画「第一話」
written by taguchibankin
chibi_1.gif
【事務員S】
既存のお客様向けに「田口板金通信」という新聞を現在発行しているのですが、そこで連載している四コマ漫画をブログのほうにもアップしてみました。毎週一話ぐらいずつ更新出来ると理想なのですが、気まぐれ作者ゆえ予定通りに行くかどうかは…。
 20100805 // 64:LED電球の回。
written by taguchibankin
<事務員S>


先日電気屋さんでふと目に止まり、うちでも導入しようかと少し調べてみましたので、今回はLED電球のおはなしです。

そもそもLEDの電球は値段がすごく高いというイメージをお持ちでは無いですか?一度LED電球が話題になってからそれなりの年月が経過していましたので、そろそろ値段も落ち着いたかなーと調べてみたところ、一般的な白熱電球(60W型)が約160円するのに対して、LED電球(60W型)は約4000円でした。

はい、今現在もとっっっても高いのです…。そもそも電球は各家庭に何箇所も必要ですから、すべての場所を替えるとなるとかなり大きな出費になるかと思います。私のうちもそうですが、まだまだ一般家庭に普及するには無理のある値段かと思いました…。

各ご家庭の経済状況を考えた上で、今すぐに導入は難しいかもしれないLED電球ですが、当然良い部分もたくさんあります。

まずは国も推奨している一番の理由の、CO2(二酸化炭素)排出量削減。従来の白熱球に対してLED電球はたった1/10の排出量に抑えることができるそうです。白熱球を直接触ると大変熱くかなりの熱を帯びていることがわかりますよね?あれはすべて無駄となっている電力だそうで、ほとんど熱を帯びないLED電球はそういった電力の無駄を抑えることができるそうです。

そして無駄な電力が抑えられるということは電気代の節約にもつながりますので、こちらも約1/7(毎日午後6時~午後11時まで5時間使用の場合)、電球ひとつに対して、月175円の節約になるそうです。そう考えてみますと、年間2100円の節約、2年間で電球代の元はとれるということですね。

また、白熱球の寿命が1000時間に対して、LED電球の寿命は40000時間と大変長いことから、取り替える手間がほとんどかかりません。工場など大変屋根の高い位置に電球があるところなどは、業者に交換を頼むだけでもかなりのコストがかかるそうで、LED電球への交換をしているところも多いようです。一般家庭でも、お年寄りや障害をお持ちの方など、一人で電球を付け替えることが出来なかったり、無理に交換しようとして大変危険な場合もあると思います。そういったときに、一度LED電球に交換してあげることで心配は軽減されるのではないでしょうか?

長い目で見るとお得なこともかなり多いLED電球。長い目と言っても、子供や孫の代の地球環境とか壮大な話ではなく、10年後の自分と考えてみてください。10年後、20年後の自分が、天井の電球を一人で交換できるかどうかだと思います。そういう意味でLED電球は「一般家庭では交換が必要ない照明」という風に考えれば、特別高い買い物では無いのかもしれません。

なお、現在家電エコポイント制度ではLED電球への交換が優遇されていて、本来1ポイント=1円のところが、LED電球に限り1ポイント=2円、つまり4000円の電球が2000円分のポイントで交換できるようです。地デジ対応テレビを購入してエコポイントをもらったものの特に使い道が無い場合には、これを機会にLED電球に交換してしまうのも良いかもしれません。




prev new


/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。